*--ありんこDiary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


conkoのちゃっかりトークVol.19時の流れにおぼれそう  2019/04/19(金)
conkoのちゃっかりトークVol.18とんだ釣り日和でで大変だった!  2019/04/18(木)
conkoのちゃっかりトークVol.17ちょっと待ってよ!  2019/04/17(水)



conkoのちゃっかりトークVol.19時の流れにおぼれそう
自分がまだ子供だった頃は時間の流れなど気にならなかった。
だが大きくなるにつれ、時間にせかされたり、他の誰かと比べられては「グズだなあ。」とか「おまえはのろいヤツだなあ。」と家族から言われてはいちいち落ち込んでいた。
だが、結局は慌てる事もなく、マイペースでやって来た。
グズナラ愚図らしく、のろまならノロマらしく、自分のリズムと時間の流れにさほど遅れは感じていなかった。他者と比べて気にしてはいなかった。
時の流れに任せて泳いでいた。

ところが思春期となり、他者と自分との関係を気にするようになり、初めて自分ののろまを呪った。自分にイラついていた。
だがそれでも尚、私は時間の流れと共にいた。
それが大人になって行くと、今度は時間の流れがとても早く感じられ、帆を張った船が後ろから常に押され続けているような気がしていた。
更に今現在は自ら鍬を持ち、時という畑を耕していくくらいの気合を持っていかないと時間にあっという間に置き去りにされてしまう。
つまり、積極的に前に向かって進んでいこうとしない限り、時間は無表情でどんどん走り去って行くのだ。
何だろうな、この感覚。一日がものすごく早いのだ。あっという間に終わっている。
例えば二日前の事なのに、ついさっきのように思える。時間の厚みが感じられなくなっているのだ。大丈夫か?

自分がばあばであると自覚してからは、ましてや全盲なので日々の細かな何かを確かめるのも「音」でしかない為、気をつけて「今日は○曜日だから○○がある。」と、その日のスケジュールを朝一番で声に出して確認している。
そうでないとボケまくってしまうから。
今はまだ工夫してどうにかばあばによるドジも回避できているが、だんだんとおかしくなってくるのだろうか。
我々夫婦は「早く逝ったもん勝ちだね。」と言っているが、認知症になったらもっと大変だ。好きでなる人なんて誰もいないけど。
自分の「死」よりも「認知症」になる事の方が怖い。
感性や心のひだがタラタラにならないよう、意識して暮らしていきたいと思っている。
何歳になってもワクワクするようなものを見つけていきたい。


☆conkoのとんちクイズ

先回のクイズの答はいたって簡単!

答:ラクダ→楽だ  本当?

だんだんとクイズが思いつかなくなってきました。えらいこっちゃ。
そこでこんなものを出してみます。

問)「コノコネコノメガスキ」を漢字仮名交じり文で書くとどうなりますか?
これはとんちではなく、マジです。あなたのイメージでお答えくださいね。
読点やスペースを入れて書いてみてください。何種類かの文ができると思います♪

ではでは、チャレンジしてくださいね!!
Date: 2019/04/19(金) No.1119


conkoのちゃっかりトークVol.18とんだ釣り日和でで大変だった!
今回のブログは時々ここに登場する夫の趣味、魚釣りについての話。
昨日の未明、久しぶりの釣りとやらで、いそいそと磯へ車を走らせた夫。
若い頃は川釣りがもっぱらだったが、退職してからは会社時代の同期の仲間たちと仕立て船で海へ行っている。
確かな趣味ではあるが、年々の体に駆け巡る老いには厄介な思いをしているみたいだ。
釣果がそれなりにあれば釣りの醍醐味も十分に感じ取っての帰宅となるが、ボウズだったりすると、途端にむすっと不機嫌な声で帰ってくる。

昨日はこちらも午前中から雨となっていた。そして午後からの英会話の生徒さんたちと、「What's up?」のフリートーキングの後のティーブレークの際、夫の釣りの話をした。
みんなで「雨が降ると魚も釣れなくなるって言われるね。」と暗い内容に終始していた。
そして夫が帰ってきた時の第一声が「天気予報の嘘つきめ!」だった。
荷物を運び入れ、服を着替えている間ずっと文句を言いっぱなしだった。
「磯についた途端雨が降ってくるし、11時頃にはもう土砂降りだったよ。これじゃあ釣りにならんという事で、早めに帰ってきたんだ。」と悔しそうに言っていた。
こりゃあ、もうボウズだったんだな。仕方ないよ。またいつか行けばいいじゃない、と私は心の中でつぶやいていた。

釣れなかった時はいつも船長がお土産をくれる。だから今回もかなと思い、聞いてみた。
「お土産は何だったの?」と。「ない!」と夫。
あれ?なんで?と思ったら一応ヒラメ2匹とコチを1匹釣ってきたと言う。
だったらいいじゃないよ!と私は思った。
さっそく夫は台所で大きめの方のヒラメをさばき始めていた。
コチともう一匹のヒラメは私の友人宅に置いてきたと言う。
これだけの釣果があれば充分である。老夫婦二人で食べるには多すぎるくらいだ。
「おお! 今まで元気に泳いでいたヒラメちゃん、ゴメンね。」と謝ってから私は刺身となって皿に並んだプリプリのヒラメをおいしく味わった。ごちそう様でした。
釣りは大好きで未だに出かけているが、その後のあれこれが次第に面倒臭くなってきたのか、夫も刺身とアラ汁に仕立てた後は何もない。ご飯を最後に私たちの夕飯は終わった。
でも、ここまでしっかりやり終えてくれる夫には大感謝である。私はいつも家で留守番をして、無事に帰ってくる夫と魚を待っていればよいのだ。ラクチンでハッピーである。
彼の釣りに関しては一切手伝う事ができない私は食器の後片付けをするだけである。実にありがたい。来月もまた行くと言っている。疲れるだけで大変でしょう?と聞いたら「大丈夫。」という返事が来た。
ああ、極楽、極楽。


☆conkoのとんちクイズ

答:箒→ほうき→放棄  ね?

このとんちクイズはconkoが一応考えたオリジナルです。
どこまで続けられるかなあ。だんだんとヤバくなってきました。
でも、次、参ります。

問)季節も春真っ盛りとなりそうで、旅行など行きたくなりますね。
いろんな乗り物で出かける旅も素敵ですが、疲れもつきものです。でもちっとも疲れない乗り物があります。
それはなあに?

ではでは、また次号でお会いできますように!!去って行かないでねー!
Date: 2019/04/18(木) No.1118


conkoのちゃっかりトークVol.17ちょっと待ってよ!
昔と違って今はIT機器の一般普及が十分に行き渡り、誰でもSNSで自分を自在に表現できるようになった。
“誰でも”というところに問題があり、普通に使っている人や、何かをアピールしたくて日々工夫している人、あるいは世の中をびっくりさせて自分を主張しようとする人など、多彩である。
本当にさまざまである。
また、ネット動画をアップさせてそれが金銭的な見返りも受けられると蚊で、日夜アイデアをひねっては如何にセンセーショナルなものに仕上げようかと頑張っている人たちには、つい行き過ぎが生じてしまい、事故死や事件に発展していく例もある。

皆さん、ちょっと待ってよ!今、自分のやった事が世間に迷惑となるかどうかを考えてみてよ。危うく事故死につながりそうな危険行為や、いたずら心でやったにせよ、結局事故につながり命を落としてしまうケースもあったほどだ。

今は本当に私たちの多様性を認知し、価値観の違いも認め、かつ相手を尊重していく事が大切であるという事はわかる。
かと言って、「何をやろうと自由さ!!」と言う訳にはいかない。
自由という言葉の本質を見逃してはいけないのだ。
自由なのだから何をやってもいいだろう?と顎を上げてこっちを見ても返事は「さあ?」と私は言う。
もっと自分を客観視して欲しい。そうすればどれだけ恥ずかしく、稚拙な行為であるかがわかるのではないか?
…と偉そうな事を書いているconkoだが、私自身も幼稚な感覚で物を言ったりやったりする事もある。ただ、「○○したら〜になるかも」と自分をイメージするように心がけてはいる。

ネットのニュースなどをチェックしていると、本当に残念な事故が結構な数で報じられている。実にもったいない話だ。
せっかく得た命を軽はずみな気持ちから亡くして欲しくはない。
自分をアピールするのもよいが、もっと自分を大切にして欲しい。もしツイッターや拡散された自分の動画が親の目に留まったらどう思われるだろう。とてつもなく悲しいのではないだろうか。またあきれてものが言えないかも知れない。
中には犯罪として逮捕された動画の発信者もいたと記憶している。
もう少し考えてみて。お願いだから。


☆conkoのとんちクイズ

もうだんだんとネタ切れも近くなってきました。
ダジャレにも限界はあるんですね。
でもとりあえず、先回のとんちクイズの答を以下に。

答:だんご

皆さん、怒ってない?では次、参ります。

問)掃除道具のロッカーの中で道具たちが喧嘩をしています。
「おい、いつもおまえばっかりサボっているじゃないか!」と文句を言われているのは、どの掃除道具でしょう?

ではでは、また次回に!!
Date: 2019/04/17(水) No.1116

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
027165
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。