*--ありんこDiary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


conkoの気まぐれ日記Vol.20思い出ジュースで乾杯!  2018/08/20(月)
conkoの気まぐれ日記Vol.19ドラマに移入しすぎ?  2018/08/18(土)
conkoの気まぐれ日記Vol.18曇天のち雨  半分、灰色  2018/08/16(木)



conkoの気まぐれ日記Vol.20思い出ジュースで乾杯!
今、娘の部屋は抜け殻状態。

17日の夕方に孫と一緒にやって来て、19日の午後に帰って行った。
忙しい仕事の合間に時間を作って息子と一緒に来てくれた。
13歳のボクにとっては一つもamusementもなかった。
ひたすら回転寿司巡りをして、多少のショッピングモールでの散策をし、朝食以外は全て外での食事だった。

娘はわかっている。
お父さんは自分が行きたくない場所へは孫が行きたいと言っても、絶対に連れて行ってはくれない事を。
今迄、ボクが生まれてからというもの、海もプールも一度も行っていない。
遠方の海へ釣りに行った事は一度だけあった。他には釣り堀センターか。
それ以外はこちらがどうおねだりしようが、一向に気にしていない。
行くのは神社仏閣や山登り。低山をのんびりと、軽装で登るくらいだ。
後はスーパーマーケットへ行くか、家でテレビを見ながら、時おりチャンネルの奪い合いをするくらいである。

そんな孫がもう13歳になった。
意外としゃべらない子だ。
こちらが何かを聞けばポツンと答えるくらい。男の子はこんなものかも知れないが。
そのくせ母親である娘とはよくしゃべっている。
それもスマフォを挟んでお互いに何やらしゃべっている。
時おり部屋の布団の上で、二人でレスリングをしたり、腕相撲をしたり。

ゆっくりできる時間はない中、夫の両親が眠るお墓と私の父のお墓を参ってくれた。
いつもあの子たちは気にしてくれる。
さぞかし大じいじたちはこの世では会えなかったひ孫に心を熱くしていると思う。

娘は私達じいじとばあばの家に来ても、とにかく「自分らしく」時間を過ごしていた。
友人と会い、何時に帰宅しようが、まったく気にしていない。
ボクも慣れたもので、平気である。二人はものすごいパワーで、共に私たちと過ごして、帰って行った。

それなのに今でも部屋にいるような、呼べば返事をするような気持ちでいる。
だが娘たちが使った部屋はあの子たちの抜け殻みたいになっている。
来る前は、ああ準備が大変かなとふと思ったりするが、帰った後は淋しくてたまらない。
また年末においでよ!と言って昨日の夜、電話で伝えておいた。
離れて暮らしているから、この甘酸っぱいような未練が残るのだ。
親と子はそれでいい。
Date: 2018/08/20(月) No.831


conkoの気まぐれ日記Vol.19ドラマに移入しすぎ?
昔から私はドラマを見ていると感情移入をしすぎるのか、テレビの前でかなりうるさい。
放映されているドラマは、すでに作家がいてシナリオライターがいて、役者がいて構成や演出のスタッフが、また音楽担当のスタッフがいて、あと諸々の担当者がいて仕上がっているのだ。
だから単に見ているだけの私がうだうだ画面に向かって言ったとしても、何も変わるものはない。

それはわかっているのに、ドラマに入りすぎる。嫌な人物が出てきたら盛んに文句をぶつけているし、可哀そうな目に合っている人が出ていたら、こちらまで泣いてしまうし。
いつだったか、私の実家で夫と私と母がサスペンスドラマを見ていた時の事。
夫が何か異様な雰囲気を感じて私たちを見たら、母も私もボロボロに涙をこぼして見ていたのだ。
彼はそんな私たちを理解できないとあきれ果てていた。

前にもブログに書いた記憶があるが、最近特にサスペンスドラマが見れなくなってきた。
なぜなら、必ず出てくる殺人シーンと犯人。そしてそれを捉えようとする警察側の人間とのやり取り。
私は見ている時、犯罪に腹が立ってたまらないのだ。
「なぜあんな事をするんだろう。」とか「あんな事件を起こすなんてバカじゃないの?」とブツブツ言っているのだ。
全盲なので、テレビの画面が見えない。だから音しかわからない。
となると自分でシーンを想像していくしかないのだ。
凶器を使う時の効果音や悲鳴も聞きたくない音である。
それなのに、我が家はテレビのほとんどがサスペンスドラマである。

もっとテレビのチャンネルはたくさんあるのだ。もっと他に心温まる話のドラマもあるはずだ。なぜ我が家では流れてこないのだ?
たとえドラマでも、悲鳴や凶器の効果音はもう聞きたくない。
かと言って、自分専用のテレビを買って、夫と違う番組を見ようとまでは思わない。
この現実にも感情移入しすぎなのかしら?
夫はよく言う。「アホか、おまえは。そんなに言うくらいならドラマを見るな!」と。
はい、私はアホです。一緒の部屋でパソコンを使っているので、どうしようもないの。
Date: 2018/08/18(土) No.828

No.829 きょこちゃん 2018/08/18/21:42:08
久しぶりのコメントになってしまいました。
暑い暑い夏、エアコンが効かなくなって「酷暑のせい!?」と思っていたけれど、夏休みで帰省した長女母子は保冷剤を枕にしなくてはならない程で堪りかねて、1台買い替え、1台修理を依頼しました。
買い替え分は注文が混み合っていて来週しか届きませんが、修理は早めに来てくれて孫たち共々ほっと一息つきました。やれやれ…。

『虚構とわかっていてもドラマに心を痛める優しい』『水も滴る、いい女』『点字絵本作成イベント大成功に笑顔』…conkoさん。
酷暑にも、数々の厳しい状況にも、メゲルことなくチャレンジする姿に元気を貰っています。

秋のミニコンサートも楽しみですね♪
白杖歩行訓練も無理のない範囲で頑張ってくださいね!
これからもconkoさんのブログで会えるのを楽しみにしています。

No.830 conko 2018/08/19/00:36:25
きょこちゃん!今晩は。ようこそconkoブログへ!
あなたからのコメントは、バッテリーが切れかかったアイテムにさっと充電できたような、そんな安ど感が得られます。ありがとう!!
猛暑も日中のみとなったようで、「秋」を感じます。でも、また来週から猛暑がtake backするらしいですね。
きょこちゃんちのエアコンも大変でしたね。でも今夏はどなたさんも似たようなお話を抱えていると思いますよ。
今年の夏は暑さがハンパデハなかったもんね!!
でも「ぼうっと生きてんじゃねえよ!という、どこかで聞いたようなフレーズを言うのではないけど、8月はオールぼけーっとしていました。
9月からはネジを巻きなおしてがんばる時期なんですねえ。
福祉実践教室も後期が始まります。
我が家では昨日から来ている娘と孫君とのレアな暮らしを送っております。
何も変化のないじいじとばあばの家には、良い、悪いは別としておもしろい事ばかり起きています。昨日からさっそく、あーあという目に合っています。
ではでは、きょこちゃん、またのコメントを楽しみにしておりますね♪♪


conkoの気まぐれ日記Vol.18曇天のち雨  半分、灰色
日本全国荒れ模様。九州や中国エリアに大雨が降って大打撃を与えたばかりなのに、今度は北陸エリアが大変な状況にある。
同じ場所に大雨の前線が長期停滞しているのでダメージもさらに大きくなっていく。
きっとこれは、人間がもたらした原因で、気象がおかしくなり、その影響がじわりじわりと出始めているのだ。
私の住むエリアもここ数日、不安定な天気が続いている。

先日はベランダに“冷感シーツ”というのか、少しひんやりする不思議なシーツを干しておいた。すると突然の大雨にずぶ濡れにされて、どうにか根性で乾かしたばかりなのに、今度は猛暑を避ける為に各部屋の窓全てを大きく開けていたら、突然の大雨でカーペットがジュクジュク状態になってしまった。

そして今日、夫が買い物に出かける雰囲気を見せたので、ダッシュで身支度を済ませ、下の駐車場で待つ夫の車に乗ろうとした瞬間、土砂降りになってしまった。
さっと車に乗るだけだから傘は返って邪魔になるし、どうしようかと迷ってしまった。
マンションの階段の途中で「ダンナさんに携帯から電話して、もう少し様子を見てから車に乗り込むよ。」と伝えようかとか、あれこれと考えた。
だが結局は、さっさとはできないまま、大雨に濡れて車に乗り込んだ。
それから2、3分したら見事に雨は止んだのだ。

なんじゃいこれは!と思ったねえ。
私の帽子や、Tシャツの背中側、バッグまでもがずぶ濡れとなった。
そのまま乗ったエアコンの効いた車内、そしてスーパー、みな寒くてたまらなかった。
買い物をちゃっちゃと済ませて帰りたかった。
ダンナさんはなんと全く濡れていない。彼が車に乗り込むときはポツ、ポツっと降り始めたくらいだったそうなのだ。
なんとラッキーな夫!そしてなんとアンラッキーな私であった。
私の心中は曇天の空のごとく、全体が灰色だった。
まあいかん、こりゃあ。
Date: 2018/08/16(木) No.827

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
021548
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。