*--ありんこDiary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


conkoの「アタシのララバイ 2021」  2021/01/07(木)
conkoの「アタシのララバイ 2021」  2021/01/06(水)
conkoの「アタシのララバイ 2021」  2021/01/05(火)



conkoの「アタシのララバイ 2021」
アタシよ。もうそろそろお正月気分から抜けないといけないわね。
松の内も過ぎてしまうから。でも、今年はもとよりお正月らしくなかったような気がするわ。会いたい人たちとは誰とも会っていないし。あ、でも…。
夕食後、ふっと彼の事を考えていたらちょうど母から電話があったの。瞬間ギクっとしたわ。母はいきなり、こう切り出したの。
「本当ならさあ、今日は大分で今頃ふぐ料理をお父さんと食べているはずだったんだよ。それがさ、コロナのせいで国の経済活性化対策のキャンペーンが、期限付きとやらで停止となったでしょ?だからさ、キャンセルしちゃったの。」と口惜しいと言わんばかりの声で話していたわ。
アタシは旅行の話など聞いていなかったので、「あら、そう。それは残念だったわね。」と軽く言ってやったわ。
母ったらそれがわかったのかしら、「あ、ごめんよ。ちいちゃんには何も話していなかったもんね。」と、ちょっと申し訳なさそうな声に変っていたわ。

ああ、旅行か。本当に大変な状況になってしまったわね。去年のうちにコロナもどうにか納まってくれるかと期待を持ったんだけど、全然だわ。会いたい人にも会えないし、行きたい所へも行けないし。イベントだって、どうせまた中止になるんでしょ?こんな先行き不透明な世の中になっちゃって。アタシたちのできる努力や工夫にも限界ってものがあるのよ。これ以上どうしたらいいの?ワクワクできるような事は幻となってしまうの?
でもスマフォでオンラインって手もあるから、今はICTとやらのおかげで随分役には立っているわね。バーチャルだけど、離れている人たちとも、まるで一緒にいるようにお話もできるし。便利と言えば便利よね。まあ、その機器を使えたらの話だけど。

アタシは玄関ドアに下げておいた正月飾りを外したわ。らしいものってこれだけだもの。おせち料理も、買ったものと作ったものとで簡単に済ませたし、年賀の挨拶もスマフォで済ませちゃった。でも少しは賀状は届いていたわね。
もう普通に時は流れていくのよ。明日も仕事に出るんだもの。
彼と社内で会う事はあまりないけど、アタシは受付だから、オフィスを出入りする時には彼は通りかかるわね。ああ、なんて顔をしたらいいんだろう。
また、誰かにからかわれないかしら。
アタシは彼との車で会った時の事を思い出していたわ。自然と顔が熱くなってくるの。
部屋にはずっとつけっぱなしになっている、テレビの音しか聞こえてこないわ。夜は静かすぎて、何でもいいから音が欲しいの。今までなら平気だったのに、最近は独りがとても淋しく思えるの。彼に会いたい。

今日はアタシの夢にララバイを送るわ。素敵な夢に。
じゃあ、今夜はこれでおやすみなさい。
Date: 2021/01/07(木) No.2038


conkoの「アタシのララバイ 2021」
アタシよ。今日は仕事も終わって家に戻ってからの話なの。
リビングに入るが早い蚊、アタシのスマフォが鳴ったの。部屋の明かりをつける前だったけど、アタシは気になってすぐに電話にでたの。
ゴンタからだったわ。どうしたんだろう。
何かトラブルでも起きたんじゃないでしょうね。

「はい、アタシです。」
「チイコ?郷だけど、ソフィアが退院したんだ。おなかの子も一緒だよ。」
「わあ、それホント?よかったわ。もう赤ちゃんも大丈夫なの?」
「うん!赤ちゃんもソフィアも両方大丈夫だ。家で不通に過ごしていいって。」
ゴンタの声はほっとしたものになっていたの。もちろんアタシもよ。
「ありがとう。さっそくママたちにも伝えておくわ。」とアタシは何のためらいもなく言ったんだけど、ゴンタはすごく驚いていたの。
そりゃそうね。母たちには言わないでって事になってたのに、ついアタシが漏らしてしまったから。それをゴンタは知らないし。
「あ、ごめん、ごめん。つい言っちゃったのよ。」
「んとにもう!でもいいさ。結果が大丈夫だったから。」
「パパも喜ぶわ。太郎は丑年だから大丈夫って言ってたからね。牧場の牛たちにも守ってもらえるよって。」
「何だ、そりゃあ?」とゴンタは理解できないと言ったような声で話していたわ。
でもよかった。お互いに笑って電話を切る事ができたから。
ソフィア、ありがとう。よく頑張ってくれたわね。
アタシは伯母さんになるのね。

しばらくしたらアタシのスマフォがまた鳴ったの。
今度は千穂からだったわ。
それはとんでもない話だったの。
健太が熱を出して幼稚園を休んだんだって。
お義母さんが「私が面倒みるから、千穂さんは仕事に行って来てね。」と言ってくれたんだけど、千穂も健太が心配で仕事を休んだんだって。
ひょっとしてコロナにでも感染していたら千穂自身、濃厚接触者になるから、家族全員が様子次第ではPCR検査を受けないといけないかも…、と言う事になったんだって。
それで、結局しばらくして検査を受ける事になったらしいんだけど、健太は怖がってしまい、泣きじゃくってたんだって。その頃にはもう熱は下がっていたんだけど、念の為の検査になったのね。
会場で、さあ次だよ、と言う時に突然健太は千穂の手を振り切って泣きながらその場から逃げ出そうとしたんだって。
きっとその場の雰囲気が異様なものだったので、痛いとかかゆいとかじゃなくて、何しろ怖かったんでしょうね。
そうしたら壮太が「健太、お兄ちゃんが先にやるから大丈夫だよ。」と言って先に検査をしてもらい、「ほら、何ともないよ。お兄ちゃんだってできたんだから、もっと強い健太は平気だよね?」と健太の目をじっと見つめて言ったんだって。
「ボクお兄ちゃんより強いんだもん!」と言ってガチガチに緊張しながら検査を受けたんだって。そうしたらもう得意顔になって「ボク、ピーピーアーやったんだよ!」と千穂や康太さんに話したんだって。可愛いわね。
結局全員が陰性と出たらしいので、ほっとしているんだって言ってたわ。
ああ、他人ごとじゃないわね。

今日はソフィアの太郎と、健太君にララバイを歌ってあげようかな。エールの気持ちで。
じゃあ、今夜はこれでおやすみなさい。
Date: 2021/01/06(水) No.2037


conkoの「アタシのララバイ 2021」
アタシだけど。新年早々、会社の人たちから好奇心いっぱいの目で見られるようになってしまったわ。こう言う噂話って、伝染するのがとても速いのね。まるでコロナウイルスの感染と同じじゃないの!
今朝も受付に座っていたら、社長が現れたんだけど朝の挨拶を交わしただけで、いつもの質問はなかったの。でも、一緒にいた秘書がチラリとアタシの方を見たの。その彼女の目が笑っているように見えたのよ。考え過ぎかしら。

受付カウンターには年始の挨拶にやって来る顧客のおじ様か郵便小包ね。ああ、年賀状も来てるわ。後はあまり人の動きは感じられないわね。すると自然にアタシの意識は先日の彼との事が思い出されて、顔が熱くなるのがわかったの。
そこへ来て欲しくない人が来たの。谷さん。
「た か ぎ さーん。」と好奇心溢れる声で話しかけてきたの。ヤバい!と思ったわ。
「何か最近いい事があったんですか?」と至極真面目な声になって訊いてきたので、余計に困ってしまったわ。アタシはとりあえず、「特にはありません。」とそっけなく答えておいたけど。すると谷さんは「へへーっ?」と変な声を出して去って行ったの。
「ふーっ!」と、アタシは思わず深いため息をついたわ。

あの時、彼は何か言ってたの。確か「ちぐさ!」とアタシの名前を呼んでいたわ。
アタシが車から降りるのと、彼がアタシの名前を呼ぶのとが同時だったわ。だからアタシはお礼も言えずに車から転がり落ちるように出てしまったの。そして急いで部屋に戻ったんだわ。彼からプレゼントしてもらったブレスレットもちゃんとつけて行ったのに。
ああ、そうだ。彼ちゃんと褒めてくれたわ。「よく似合ってるよ。」とうれしそうな顔で言ってたわ。
あの日、彼にキスされちゃったんだ。わ、どうしよう!
益々、顔が熱くなるのがわかったの。周囲に誰もいないのをつい、確かめてしまったわ。

そう言えば朝からオフィス内が何だかざわついているわね。
去年から続いているコロナ感染の数が減るどころか限りなく増えているので、ついに国も緊急事態宣言を、近日中に再発令するらしいわ。それも一都三県に限定されて。
アタシが勤めている会社はその中に含まれているから、これからはまたあわただしくなるのかしら。
テレワークできる人は最大限そうするように、また出勤時間もなるべくずらして来るように。顧客との打ち合わせはなるべくオンラインで実施するように。
うちみたいに、ビル内に社員向けの食事施設がある会社はいいけど、外へ食べに行くしかない所はなるべくお弁当を持って来るとか、配達をしてもらうとか…。
何しろできるだけの工夫をしてコロナに打ち勝っていくしかないみたいね。
本当に手ごわい相手だから。

今日はこのコロナウイルスにララバイを送るわ。早くあきらめて消えてちょうだいと。
じゃあ、今夜はこれでおやすみなさい。
Date: 2021/01/05(火) No.2035

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
044698
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。