*--ありんこDiary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


conkoの混沌たる世界Vol.15今日は何の日?  2020/08/15(土)
conkoの混沌たる世界Vol.14宝の箱も下手すりゃごみ箱  2020/08/14(金)
conkoの混沌たる世界Vol.13ストレスという名の海の中  2020/08/13(木)



conkoの混沌たる世界Vol.15今日は何の日?
8月15日。終戦記念日。敗戦記念日ともいう。
また、全国の戦没者を追悼する日でもある。
この日が何を意味するのか、老若男女、誰もが知っていると思う。
普段は口にしないのに、この日だけを特別に意識させようとするメディアも何だかなあとは思うが、戦争を知らない世代の人たちにも気づかせる、よいきっかけにはなるかも知れない。また戦争は許せないとか、反戦を口にすると、ある方向の政党を意識させる風潮もあったりするが、それも一切関係ないと思う。
戦争は人類にとって、人類が生み出す最大の災いである。
何一つとして、得るものはない。
私はブログで人は苦しみの中でも工夫をし、努力をし、得るものはある、と言い切った。だが、戦争においては破壊あるのみだ。掛け替えのない家族の命を奪われ、家も壊され、人生を狂わされた腹立ちを、誰に向けていいのかもわからない。
誰に責任を求めてよいのかもわからない。
自然災害で家族を亡くし、家を壊されたショックとは訴える矛先が違うと思うのだが。
悲しいかな、戦争の悲劇をそんなにまでして体験し、後世に伝え、「もう二度と、戦争を起こさない日本にしよう!」と力強く訴えているのに、戦後75年も過ぎると、人の意識はその時代の情勢に流されやすくなってくるのだろうか。
ゆるぎない信念が覆されそうな雰囲気を感じなくもない。

私たち国民はどう、何を訴えても無力である。国の方針、政策に乗っていくしかないのだろうか。どんな政党を支持しようと、「戦争のない国」を望むのは当然だと思うのだが、どうしてもこの真夏の一日にのみ集中してしまう。
普段は反戦に関する話題はあまり出さないではないか。
例えばママ友の間でその話題を出すと、ドン引きされる傾向にあるし、おばちゃんたちの集いでもあまり反戦に関する話題は持ち上がらない。
男性諸氏のコミュニティーはどうなのか、私にはわからないが。

悲しいかな、こんなにまで戦争で辛い思いをしてきた人々がいるのに、未だに世界からは紛争は消えない。
どうしてだろう。人が生きている限り、“戦い”というものは消え去らないのだろうか。
私たち人間に、エゴがある限り?
Date: 2020/08/15(土) No.1875


conkoの混沌たる世界Vol.14宝の箱も下手すりゃごみ箱
私は、パソコン勉強会に今年の10月で、18年間通った事になる。とても長い道のりだ。
初期の頃が懐かしい。必ずカセットテープレコーダーを持参してしっかりと録音しては、家に戻れば必ず聞きなおし、復習もした。録音を聞いても理解しにくい箇所はまた次週に尋ねた。

なんだかんだと、そこまでやって今に至っている。
それなのに、ああ、それなのに。まだまだわからない事は沢山ある。

細かな設定はいつもサポーターに甘え、操作の手順だけを覚えてきた。
だから、今でも単純な事を後輩から聞かれても即答ができない。
後でこそっと調べては、わかったような顔でその人に伝え教えているのだ。

でも、18年近くも続けていると、パソコンは4台目となった。パソコンによってショートカットキーが微妙に違うし、出てくる言葉も少しずつ違う。
現在のパソコンでブログを続け、他にもいろんなデータが保存されている。
全て自分に関係のある、また興味のあるものばかりだ。言ってみればパソコンは私の宝箱なのだ。それが丁寧にメンテナンスしたり、データをバックアップしたりすればいいのに、やっていない。
かなり前にバックアップのやり方を教えてもらったが、実行していないので、その操作法を覚えていない。
自分で検索し、関心のある記事は保存してあるので、膨大な文章量となっているはずだ。
それらの整理整頓もしなくてはいけない。
でも、パソコンは文句も言わず、静かに“そのまま”でいてくれる。
その優しさに甘えっぱなしで、メールボックスには沢山送受信した記録が残っている。
今迄に何度か、整理整頓してきたので、残しておきたいものばかりになっているはずだが、ものすごい数である。
一つの例を上げてみると、パソコン勉強会で覚えたものをファイリングしてあるが、その中から調べたい項目を探し出すのも、大変だ。検索をかけてそのキーワードを抽出すればよいのだが、その手間も大変だ。だから、メールボックスに「ワンポイントパソコン術」というホルダーを作り、項目別に分類して保存してある。それをさらに整理してみた。
すると保存タイトルが半分くらいにスリムになった。
以前よりも見やすくなった気がする。
このように、手間はかかるが、整理整頓しておかないと、宝の箱がただのごみ箱となってしまう。
私自身がそろそろ、年齢的にもボロボロになりかけてきたのだから、人間もパソコンも、メンテナンスやクリンナップも必要である。
愛しい、conko PC。いつまで付き合ってくれるだろうか、どちらが先に朽ち果てるか、私とパソコンの競走である。
Date: 2020/08/14(金) No.1874


conkoの混沌たる世界Vol.13ストレスという名の海の中

今、人々は苦しみの中にいる。ストレスという名の海の中を泳いでいる。
メディアはコロナの話題が出ない日がないほどで、人の暮らしにも「これでもか!」というくらいのやりづらさが蔓延している。
そんな中でポジティブな事を考えよう!楽しい事をやってみよう!建設的な話をしよう!と、いくら頑張っても、そうするだけのエキスがない。ソースがないのだ。
conkoのブログもワクワクする事を書いてみたい。楽しい話題の方が立ち寄ってもらえるチャンスが多いと思う。
だが現実は、相変わらずの新型コロナウイルス関連の話だけである。
もういい加減うんざりしてきた。
だが、私たちがどれだけうんざりしようが、コロナ自身は平気なものである。
ずっと変わらぬ猛威で私たちを待ち受けている。私の主人も好きな“チンジャラ”で玉の動きを追いつつ、静かに時を過ごしたいだろうが、ずっと行っていないようだ。「ストレスがたまる!」と叫んでいた。
母も「何もかも我慢ばかりでどうにかなりそう!」と言っていた。「何も気にしないでゆっくりと温泉に行きたいね。」とも言っていた。
実感をこめて。
哀れである。誰もが皆、哀れである。
Date: 2020/08/13(木) No.1872

No.1873 たなばた 2020/08/14/19:46:24
アウトドア派の方は相当おつらいでしょう。
インドア派の私も映画館やカラオケに行きたいです(涙

No.1876 conko 2020/08/15/09:43:45
たなばたさん、お早うございます。
コメントをありがとう♪

ホントどなたさんもうんざりしていますね。新型コロナウイルスに感染し、重篤な状態となり、入院されている方やその家族、周囲の友人、知人の皆さんは大変だと思います。
そういった人たちからすればまだのんきな事を言ってられるのでしょうね。
母にもずっと元気でいて欲しいので、あまり会えません。(涙)

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
043456
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。