*--ありんこDiary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


conkoの「釣りは楽し♪その後は大変?」  2020/11/25(水)
conkoの「また来たぞ」  2020/11/23(月)
conkoの「得 説く talk」  2020/11/20(金)



conkoの「釣りは楽し♪その後は大変?」
今日の未明、主人はまた釣り仲間と仕立て船での釣りに出かけた。
月に二度は行っているかな。海の上はコロナはいない!と豪語して出かけるのだ。
二週間前にも行ったが、その時はボウズで、釣果は見事ゼロ。
「修業の身だ。」と言い、疲労で固まった体で帰ってきた。

ところが、今回は早いうちから電話をかけて来るほど、釣果は大きかったようだ。
仲間3人と山分けしても、結局40僂離劵薀瓩鬘栄ぁ▲錺薀60〜70僂離錺薀気鬘管ぁ40僂らいのハマチを2匹持ち帰った。
それでも「俺が一番多かったので、もういいからとみんなにあげたよ。」と、自分の腕をアピールしていた。
「はい、はい。すごいね。お疲れさん!」と私は大いに主人を忖度すべく、ねぎらった。
何せ、私は食べるだけ。すべて彼が魚をさばき、皿に盛りつけ、アラを炊き、二人では食べきれないので、半身を冷蔵庫で寝かせ、明日はまた一味違う美味しさの刺身を食べさせてもらう予定なのだ。
釣りの道具もクーラーボックスを洗うのも彼。私は何にもしない。ただ食べるだけ〜♪
釣りのウエアーは洗濯機で洗い、干しておくが、それだけ。

今日の釣果を私の友人たちに配って回るのも半ば恒例となっているが、皆さんはありがた迷惑になっていないだろうかと、本当は気になっている。
こちらがすべて捌き切れないからと、突然家まで魚を持ってこられても…。
でも、私たちとしては別のものに変わって戻ってくるので、うれしく、助かるのだ。

ワラサはブリよりも脂身が少ない為、味もさっぱりしているので、高齢者の我ら夫婦には持ってこいなのだ。
これに贅沢を言うのなら、大根の細切り、刺身のつまが欲しい。
それくらい私が準備してもよさそうなのだが、私が細切りを作ると、大根の拍子切りみたいに太くなってしまうので、よろしくないのだ。
だから、私はあくまでも食べるだけ。すみません。
ご主人様、いつもごちそう様です。
Date: 2020/11/25(水) No.1979


conkoの「また来たぞ」
昨夜、何やら暑さと目の痛みで、真夜中に目が覚めてしまった。
あれ?どうしたのだろう。最近、目の痛みは毎日続いているけど、我慢できないほどではなくなり、気持ちが楽になってきたのに、と思いつつじっと目は冴っぱなしだった。
勝手に思考が入り込み、寝させてもらえなかった。ひたすら時間が長く感じられ、自分の音声時計の時刻を聞いてみた。2時5分。まだこんな時間だわ。…3時30分、まだまだ朝には遠いよ。

「起きて下さい。起きて下さい。」と言う朝6時のアラームの音で目が覚めた。
途中で眠ったらしく、主人が早朝ウォーキングに行った“布団の抜け殻”を触ってわかった。
この日、後の家事作業の最中もあくびがやたらと出て、参った。

今日は世間で言う三連休の最期の日。勤労感謝の日。
政府は「我慢の三連休」と言って、人々のお出かけ心を抑え込んだが、どうだ?テレビのニュースではごった返しの観光地を映し出していたと言うではないか。
我々夫婦には関係ない事だが、若い人達はどうしても出かけたくなるのだろう。ころな感染のリスクは百も承知で。
ついに来た第三波。感染した年齢層も高くなってきているらしい。どこへでも行きたがる私に主人が言った。
「あんたみたいな人が一番危ないんだ。感染でもしたら結局俺の所に来るんだからな。」と。
彼は持病を持っている。
今年をどうにかやり過ごしても、来年はまたコロナで始まり、コロナで締め付けられるのだろうか。たまらないね。
ああ、またあくびが止まらなくなった。

Date: 2020/11/23(月) No.1978


conkoの「得 説く talk」

普段からちゃんとやっておけば、10分くらいで片付くものなのに、なかなか手がつけられない“やりっぱなし”のガサゴソが家の中のあっちこっちにあります。
気にすると苦になるから無視しているけど、何かの調子で触ってしまうとたまりません。
それで、時間がある時にいくつかを思い切って片付けました。いっそ手をつけると、やり終えるしかないのです。
そうして片付け終わってスッキリしたものは…。

ベランダの物干し竿の両端のキャップが割れて外れたままだったものを、ホームセンターで買い、両面テープを何重かに巻き付けてはめる事ができました。サイズが合わないのでまた外れそうですが…。でもつけた事で一安心です。

ある時、ベランダ用の布団ばさみを置いたはずが消えていたので、ずっと探していたのに、全く違う場所で見つけました。「あった!」と瞬間うれしかったですが、見えない目の為の失敗なんだと、気持ちを重くしました。でもすぐにケロッとしました♪

風呂場の脱衣所を掃除したらバスケットの下に100円玉が一個落ちていたのを見つけたので、やったね!と得したような気持ちになりました。でも、もともとあったお金なのだから、そういう訳ではないのね。

今週の水曜日は英会話の生徒さんたちと食事会をしました。コロナ感染は気になりましたが。近くのパスタ店まで徒歩で行くのを付き合ってもらい、二時間半余りを、ワイワイと楽しく過ごしました。

木曜日は対面朗読のミッションで家に来る友人が、おいしいアイスクリームのお土産持参で来てくれました。これもまたハッピーでした♪

金曜日の今日は白杖歩行訓練で、私の母の家までのコースを歩きました。
気象予報で雨と聞いていたので気がかりでしたが、空は小雨で我慢してくれました。
指導者には丁寧に、安全第一に見てもらいながら母の家に着きました。
母は気になって何度も家から出てきては私たちを遠目で見ていたとの事です。ありがたい話ですね。
玄関で母が待っていてくれ、缶コーヒーを手渡してくれました。
「家に上がってもらいたいのですが、こんなご時世なのですみませんねえ。」と柔らかく断ってきましたが、もちろん我々はそのまま戻るつもりでした。そして無事にマンションまで到着でき、先生とは「また来週!」です。

毎日毎日コロナ感染の数を聞き、政府の経済応援キャンペインとクラスターとの因果関係をはっきり言い切らない現状にイライラしている人が多い中、少しでも心がほっこりする話題はないものでしょうか。

皆さんの周辺に思わず笑顔になるようなお話はありませんか?
是非、お聞かせください。
Date: 2020/11/20(金) No.1975

No.1976 conko 2020/11/21/14:19:19
皆さーん!最近のconkoのコメントコーナーが淋しくって…。
何でもかまいませんので、是非お送り下さい。
スマフォのハンドルネームをお使いになれば、さっと届きますので、お待ちしております。
文字での対話も楽しいですよ。ではでは、ヨロシクです。

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
043465
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。