*--ありんこDiary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


conkoの温泉宿Vol.6裁判員制度に思う事  2019/12/06(金)
conkoの温泉宿Vol.5いーしやきーーもーー♪  2019/12/05(木)
conkoの温泉宿Vol.4さもしいconkoが顔出した!?  2019/12/04(水)



conkoの温泉宿Vol.6裁判員制度に思う事
裁判員制度を私は未だに理解とか納得とかはできていない。
いきなりこんなタイトルの内容をアップして、どうしたの?と思われるかも知れないが。

conkoブログは昨日から今日へのつながりは何もない。その日に思った事や、ネットから拾ったニュースに感想を書いているだけである。
あるいは、まさに日記そのもので、その日に起きたでき事をつらつらと、書き並べる時もある。だから、中身はバラバラだ。
また、conkoは○○に対しての造詣が深い、という事は全くないので、何も語れない。

それなのに、今回のタイトル。何も深い事は書けないが、ずっと以前から感じている事を書いてみたいと思った。
今日のニュースで、いわゆる「煽り運転」を起こし、二人の死者を出した人物の裁判が、やり直しとなったと聞いた。
裁判員の判断が無駄になったのではないのか?
日本に裁判員制度が導入されて10年になるという。
今までの裁判でその制度の意義がはっきりと出た例はどれくらいあったのだろう。
司法の専門でもない一般の人たちが裁判員を務めるよう、依頼を受け、会社や学校も休み、心的ダメージも受けそうな映像を見せられたり、難しい書類を読まされたりするのではないか?
そして最後に裁判員で判断を煽る事になる。とてつもない重責ではないか?
そもそも素人をなぜ裁判に引っ張り出すのだろう。民意を反映させて、司法のプロだけには任せられない、違った視点からの考え方を取り入れる為なのか?

今回の事例も、そこまで一般の人たちに負担をかけておきながら、なぜ最高裁で裁判員の判断を覆すような結果を産んでしまったのだろう。
彼らの努力が水泡となって消えてしまったのと同じではないか?
この制度の意義がわからないまま、今後もずっと続けていくのだろうか。
裁判員と裁判を傍聴する人と、またアメリカのような陪審員とは存在の意味も形も違うのだろうが、どう必要なのか、私にはわからない。
ネットのニュースを見ていると、裁判員制度を導入させたために、それ以前の時代の裁判よりもわかりやすくなったし、民意が反映された事案も確かに合ったというが、どうも。この制度は冤罪を防止する威力にはならないのだろうか。

司法に関する言葉はわからない表現ばかりで、取りつきようがない。
TVのサスペンスドラマを見ているのとは訳が違うのだ。
いずれにしても、私は悪を心底憎む。罪を犯した人のそれまでの経緯を考えたとしても、許せない。絶対に。
Date: 2019/12/06(金) No.1433


conkoの温泉宿Vol.5いーしやきーーもーー♪
寒い冬には打ってつけの石焼き芋。conkoは大好きだ。想像しただけでも幸せ感たっぷりとなる。あの湯気が上がったホカホカのお芋さん。
今ではどこのスーパーでも売っているし。と言うより、スーパーの入り口に入った途端、あの芳しい香りに鼻がヒクついて来る。
わあ、買いたい!という衝動に駆られる。
だが夫はそこを完全にスルーするのだ。
彼いわく、「俺が要らないから寄らないんだ。」だと。んとに、もう!

そう言えば石焼き芋はかつては行商の人が売り歩いて、その声を聞くや否やすっ飛んで買いに行った記憶がある。高齢者の仲間入りしたconkoばあばにはリヤカーで売り歩くおじさんやおばさんの思い出が残っている。
それがいつしか車での販売となり、売り歩く声も生声からカセットテープの録音となり、今ではどうなっているのか、わからない。

売り声の思い出は結構あるなあ。石焼き芋に始まり、豆腐屋さんのラッパの音。また屋台ラーメンのチャルメラの音や竿屋さんの「さおやー、さおだけー。」という声。
もっと昔はアイスクリーム屋さんがカラン、カランと鐘を鳴らして売り歩いていた。
さらにもっと昔は金魚屋さんも歩いていた覚えがある。
どれもこれも懐かしい。今ではほとんど聞く事がなくなった。そもそも行商というか、物を売り歩く人がいなくなった。
ほとんどが移動販売車を使って売っている。全て録音の売り声で。

今の若い人や子供たちはconkoの時代の懐かしい記憶はないだろうから、特にメランコリックにはならないかも知れないが、最近ではどうなのだろう。
ロバのパン屋さんも来なくなった。移動のラーメン屋さんも来なくなった。わらび餅も。アイスクリームも。
「早く来ないと行っちゃうよー。」と言いながら、ゆっくり車を走らせていた、わらび餅屋のおじさんたちもこの周辺にはとうとう来なくなってしまった。
淋しいなあ。
今でも売り歩いたり、あるいは移動販売車で売っている人たちはどこかにいるのかも知れないが、全然声が聞こえてこない。情緒もなくなってしまったなと感じる。

私が今のマンションに住み始めて35年ほどになるが、かつては豆腐屋さんも来た。
あのラッパを、録音だが、流しては車を走らせていた。
三階に住む私は音のする方角を注意深く気にしながら、近くなったらボウルを持って階段を駆け下りては買った覚えがある。
実に懐かしい。こんな風景、今はもうなくなってしまった。
おばあさんともなると、どうも昔の思い出ばかり引っ張り出そうとしてしまう。
若い人にはわかんねえだろうなあ。
人と人とのふれあいがどんどん希薄になっていくような気がする。実に淋しいな。
ああ、それよりも石焼き芋をたっぷり食べてみたい!
Date: 2019/12/05(木) No.1432


conkoの温泉宿Vol.4さもしいconkoが顔出した!?
にょきっ!
さもしいconkoが顔を出した瞬間である。

ピンポーン!玄関のチャイムが鳴った。郵便配達の人だった。
「○○さんからです。」
「えっ?」 私は見当がつかなかったが、その声色で配達員は悟ったのか、「○○小学校からです。」と付け加えてくれた。
ああ、それで合点がいった。すでに担当の先生からメールをもらっていたので、配達物がいつ来るのか、楽しみに待っていたのだ。
メールの内容ではCDを1枚郵送し、以前福祉講義に出向いた時に手渡すべき物を同封しておく、と言ったものだった。
これは10月に視覚障害者理解の講義を3年生対象に行い、それを元に子どもたちが発表会を実施した内容をDVDに納めてくれたのだ。

メールでは封筒となっていたので、それを受け取るつもりで私は手を差し出した。
すると配達の人は紙袋の手提げの部分を私に持たせたのだ。
瞬間、あれ?と思ったが、と同時に何が入っているのかがわかった。

話は過去に戻るが、毎年、福祉実践のさなか、社会福祉協議会を通さずに、直接学校から実践の依頼を受ける講義が一つだけあるのだ。
最近は社協を通すように学校へ要請が入ったので、多少、ヘンかはあるが、基本的にいつもの福祉実践教室とは別物であるようだ。
何故なら、それには必ず謝礼がつく。金銭がつくのだ。
ところが、その、たった一つの依頼は金銭ではなく、“お菓子”の詰め合わせなのだ。
学校への移動も直接校長か教頭が担ってくれる。
福祉実践の場合、市内のガイドヘルプボランティアによる送迎でガソリン代を我々講師が支払っている。あるいは、社協が依頼したタクシーで学校へ行っている。

その一校からの依頼は、子供たちとのふれあいの中で障害者理解を図り講義を進めていき、その後は校長室へしずしずと通され、多少の話を交わして、また校長か教頭の運転で家まで運んでもらう。
そして降りる際に紙袋に入ったお菓子の詰め合わせをありがたく受け取っていたのだ。

ん?なぜ「いたのだ」と過去形で書いたのかと言うと、今年はなかったのだ、それが。
いつもなら、車を降りる時に先生が手渡そうと準備した紙袋の音がするのに、今回は何も聞こえなかった。
私は露骨に心の中でガックリして、家に戻ったのだった。

毎回お菓子を受け取っていた時は「何だ、お菓子かあ。図書券の方がいいな。」などと罰当たりな事を考えていた。それがいざなくなると、あれ?先生、何か忘れていませんか?と訊きたいほどだった。
そんな大人げない事できるはずがない。だからずっと気にしながら、我慢していた。
それがどうだ?今日、紙袋に入ったお菓子の詰め合わせがDVDと一緒に郵送されたのだ!
私は思わず、満面の笑みとなって夫に「ワーイ!やっぱり来たよ!お菓子が!」と大騒ぎした。正直とてもうれしかったのだ。
大人げなくて、みっともないとわかっていても、うれしかった。
担当の先生にさっそくお礼のメールを書いた。もちろん、DVDのお礼である。??

ほらね、さもしいconkoばあばでしょう?実はまだあって、つい先日の福祉実践教室でも、いつもならペットボトルのお茶を出してもらえるのに、たまたまその学校では何も出なかったので、講義の後、帰り際にボランティアの人に、この学校ってお茶も出なかったねと小声で言ったら、すぐ横に学年主任の先生が見送りについて来ていたのだった。
うわっ!恥ずかしい!もろ、みっともないconkoを見せてしまった!
Date: 2019/12/04(水) No.1431

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
033400
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。