--ありんこDiary--Mocaのスピン・オフ


ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


八ヶ岳花Hotel  2019/11/02(土)
マグカップに挑戦でした  2019/09/07(土)
届いた暑中ハガキ  2019/08/28(水)
パイナップル・リリー  2019/08/15(木)
サマーカットでお願いします  2019/08/07(水)


八ヶ岳花Hotel
本当に、久しぶりのお出かけになりました。

今年初めに与論島旅行をする予定で申し込みを終えていたのですが、やんごとなき事情で事前のキャンセルをする羽目になりました。この時のキャンセル料が、今回の費用と同じ程度であったと想い起しているところ・・

余り遠方はつらいので、近場の紅葉を鑑賞しようと選んだのが八ヶ岳周辺の紅葉ツアーで、例年ならこのくらいの時期が一番見ごろだろうと判断して10月末の日程を選びました。

紅葉が始まるのは最低気温が8℃以下にならないと言われますが。今年は殊の外暖かい日が続き、雨も多くあり、なかなか思うようには進みませんでしたね。

JR中央線で塩尻駅まで行き、ここからバスでの移動でした。
紅葉の名所である御射鹿池は、まだまだ中途半端・・東山魁夷の世界・湖面に映る逆さの森には程遠い・残念!!

この八ヶ岳近郊には、お友達が別荘地に移り住んでたので、2007年の夏でしたが一度訪れているところです。ほとんど同じ所を巡っていたのですが、夏とこの秋では、見た感覚が違うものですね。

奥蓼科の横谷渓谷は、雲の加減で雨が降り出しイオン一杯の乙女の滝や渓谷の散策がありましたが2014年の訪問時に見ているので「まあいいかぁー」でスルー

泊りは、「八ヶ岳高原花ホテル」で個室露天風呂付コテージタイプ。園内の移動は全てポーターを呼んで車での移動。食事会場は浴衣は不可。大浴場とお土産コーナーのみは浴衣でOK。
結構めんどくさいもの・・

温泉は、中央棟の大浴場だけのため、結構めんどくさくなり1回入浴しただけで部屋に閉じこもりがちになるのも分りますね。
夜半には室温も下がるのでストーブはつけっ放し状態で・・
「空気清浄機も作動しているので大丈夫ですよ」って言われてもチョット不安を抱えながらの一夜となりました。

翌日は、
八ヶ岳高原ではバスが走る低地の所・高原大橋とか東沢大橋などは、まだまだちらほらの色つきでしたが、美しの森から見る景色、木道で整備された登山道での頂上でしたが、思いのほかキツイ登り・・思いのほか下界は黄色に染まっていましたね。
ここでのソフトクリームは、美味しかったぁ

清里テラスは、標高1900mの山頂まではリフトでの登りで楽ちんらくちん・・プレミアムシートとはいきませんが、ゆったりと座り、下界を見下ろしながらの今日初めてのCoffeeを頂くことができました。

リフト下から写真を撮られ、こらがなんと1枚1200円也。
「高いから買わないよ・・」と言っていたのに、奥方さま「きれいに撮れているから買うねー」この画像は、ここではカットで・・

今回は、早めのHoteにl到着、ゆったりめの出発で、楽チンな工程で、疲れもなく帰宅でした。

Date: 2019/11/02(土) No.149

マグカップに挑戦でした
8月25日の日曜日に会員のKさんのご厚意により陶芸教室が開かれたので参加しました。



陶芸には興味がありましたが、今までその機会に恵まれずここまで来てしまいました。昨年秋の長浜地区へのバス旅行の時に、街中散策で陶芸を体験しようとしたものの開始の時間に間に合わずキャンセルしたこともありましたね。

マグカップに挑戦しました。小指ほどに延ばした紐を積み重ねていく方式です。積んだり形を整えたりの2時間でしたが、どうにか思うような形に仕上がりました。


15周年で貰ったありんこのマグカップの取っ手が欠けてしまったので、同じ大きさにしたつもりでした。

釉薬を掛け、焼成した完成品を貰いましたが、思ったよりも小さくなっているではありませんか。
焼くことによって、15〜20&程度縮小するとのこと・・
これもやってみて初めて知ることでしたね。



次回があれば、今度は100%の完成品を目指したいものですね。

Date: 2019/09/07(土) No.148

届いた暑中ハガキ
昨日から降り始めた雨は、野菜畑にとって貴重な恵みとなっています。同時に、雑草にとっても同じで駆除するのに大変な労力を費やすことになりますわナ。

この夏に届いた暑中見舞いのハガキ作品です。
年々、出した枚数と届いた枚数の差が大きくなりました。それぞれにも事情があるんでしょう。
制作する時間がとれなかった・・暑中見舞は数が少ないから出さない・・ご家族からの死くなりましたとの通知・・とかいろいろですね。

こちらもあとどのくらい・・?って考えてしまうほど状況の変化が激しくなりました。

Date: 2019/08/28(水) No.145

パイナップル・リリー
数年前になりますか、会員のNさんから頂いたパイナップル・リリーの花。
年を重ねる程に、株も増えて一部はお嫁入するまでになりました。


今年は、一株だけにして育てたためか茎も太くて真っすぐ先端まで花が咲いてくれています。
茎が曲がって咲いた年もありました。
心を映し出していたんでしょうか?と言うことは、今年はこころ穏やかに過ごしているんでしょうかね。
ありがたいことですね。


Date: 2019/08/15(木) No.144

サマーカットでお願いします
ここのところの猛暑続きは、老体に過酷なムチ打ちの暮らしですかね。
我が家のアイドル犬。この暑さにダウン寸前・・「サマーカットでお願いします」



引取りに伺った姿は、超サマーカット。犬種を間違える程のお姿に変身しましたね。
この姿でもまだまだ暑さには耐えられないようで、仰向けになって涼んでいるこの頃です。



お行儀は悪いんですが、またこれが可愛い・・
全く親ばかそのもの・・



お盆も過ぎれば、多少は涼しくなってくれるかなぁ―。

Date: 2019/08/07(水) No.143

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
008017
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。