--ありんこDiary--Mocaのスピン・オフ


ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


木版画その3−彫りと摺りの過程  2017/02/01(水)
木版画その2−彫りと摺りの過程  2017/01/31(火)
木版画その1−下絵から彫りまで  2017/01/29(日)
すくすくと育ったのは?  2017/01/27(金)
時を忘れるほどに  2017/01/22(日)


木版画その3−彫りと摺りの過程


5版目 全体の輪郭  (絵の具 インジコ)
 最終工程の摺り重ねです。(画像上左)
 
1版から5版まで見当がずれないように注意して摺り重ねし完成させゆく工程です。(画像上中)
薄い色から濃い色の順番で進めるのが基本であり、色の重なり具合も判ると思っています。
作品によっては、見当を敢えてずらして摺ることもあります。

完成作品を額縁に入れるとまた違った趣がでますかね。(画像上右)

最近では、加齢とともに彫ること・・摺ること・・が「めんどくさいぃ・・」なんて思うようになってきたこの頃ですか・・

版木に代えてフイルムシートを使用しカッターで下絵を作るステンシル技法(型抜き画法−切り絵とか伊勢型紙の範疇)があります。制作はまあまあ簡単なんですが、木版画の醸し出す柔らかさ、温かさには到底及びませーん。

これから、
「どないしたもんじゃろうのぉー」
Date: 2017/02/01(水) No.30

No.31 こばちゃん 2017/02/01/20:39:46
iいつの日か 貴殿の 工房を 見学に 行きたいです。

No.32 こばちゃん 2017/02/03/21:43:15
2月3日甚目寺の節分に行き 帰りに七宝焼きアートバイレッジにより
国宝級の花瓶 その他 それはすごい物ばかり 綺麗だった。

貴殿が拵えています。木版画と 行程はひじょうによくにています。
一工程で窯に入れ焼き2工程3工程 簡単なものでも10工程位

色を付け 磨きをかけ  良いものは何回も何回も窯に・・・はんきも
人に見てもらえるまでの苦労がしのばれ 作品ができるのですね。

No.33 Coo 2017/02/03/22:11:38
色々情報ありがとね。あま市にある ミュージアムで、体験もできるようですね。何でもですが、好きだから長続きできたと思っています。
こばちゃんは、菊栽培のプロであり教室に飾ってある作品の花をいつも感心して見ています。


No.34 きくちん 2017/02/04/10:48:00
Cooさん、おつかれさまです。これで完成なんですね。これだけ手がかかると、作品が我が子のようでしょうね。こばちゃん、あま市のミュージアムね、暇見て行ってみようかな・・

No.35 Coo 2017/02/04/17:24:09
宿題を貰ったことで、忘れかけていた頃の真剣さを想い起しているところです。〇〇防止のためにも、頭と手が動く限りは頑張ろう・・かと。

木版画その2−彫りと摺りの過程


曼殊沙華の版木と摺り重ねの画像がありませんので、下絵を変えました。これも手習い当時に練習用で作成したものです。

1.下絵は、弥勒菩薩像です。

京都の広隆寺にある飛鳥時代作の国宝第1号に制定された彫刻です。創建当時の本尊と伝えられる赤松の一木造で高さ約124cm。台座に腰かけて左足を下げ、右足を左大膝に乗せ、右手をそっと頬に当てて物思いにふける微かに微笑んだ表情がとても美しい弥勒菩薩です。

2.色ごとに版木をつくり、彫りを進めています。
 1版から5版を順番に色を付けながら、和紙に摺り重ねして完成です。
この時、絵柄がズレないように基準(当て見当)を決めておく事が重要で、この版木では左上角を基準にしています。

3.大きさは、ハガキサイズで、5版5色で作成しています。

4.工程の流れ
 1版目 下地及び後頭部と背中部分(画像上左)(絵の具 グレイ)
 2版目 顔の一部と腕の一部(画像上左中) (絵の具 デイビスグレイ)
 3版目 腕の部分と上半身の一部(画像上右中)(絵の具 イエローディープ)
 4班目 腕の部分と上半身の一部(画像上右) (絵の具 ホリゾンブルー)
 
 5版目は、画像添付の都合で次回へ。
Date: 2017/01/31(火) No.26

No.27 きくちん 2017/01/31/20:15:17
ものすごく手間がかかるんですねぇ。びっくり。右端の、青がいい色やねぇ。
夕焼けに照らされた菩薩様、みたいな感じで、優しさが溢れてますね。

No.28 こばちゃん 2017/01/31/20:36:00
 版木の材料は 朴の木を使用するのですか?
彫刻刀は 相当本数 入用だろうな。

小生の友人が毎年 版がで 年賀状を頂くのですが
貴殿のものとは違うような気がします。

とにかく ちょっとやそこらで 出来るものではない。
その 努力には感心 します。



No.29 Coo 2017/01/31/21:29:33
きくちんさん、こばちゃん、立寄り有難う。大変な宿題を貰ったと思ってますわナ。
題材は、まだ簡単な部類の方ですわナ。
版木は、桜、朴、桂、シナなどがありますが、価格と加工の効果などでシナ合板が多用されてます。彫刻刀は、切り出し、平刀、深丸刀、浅丸刀、三角刀が有れば可能です。Cooは、これ以外に弧状の刀の付いた惣相刀など、全部で十数本を使っています。

木版画その1−下絵から彫りまで


木版画の下絵と転写および彫りの工程(その1)

木版画とは?の説明のため、簡単な作品を選びました。この作品は、教室に通いだした頃のもので既に版木など廃棄しているため、画像を探すのに手間どっちゃいましたね。

1.下絵から彫りまで
曼殊沙華(別名彼岸花)で作成過程を説明します。

ー分の表したいものを下絵に描き(画像上左)
△修硫竺┐鬟肇譟璽轡鵐哀據璽僉爾房未啓茲蠅泙后、
トレーシングペーパーを裏返し、版木との間にカーボン紙を挟んで転写します。(画像上中左)
*何故裏返しするのか?彩色して和紙に摺りとると下絵とは逆の絵になるからです。
つ刻刀(種類は主に丸刀・三角刀・平刀・切り出刀など)を使い分けながら、彫り進めます。
タГ僚鼎覆蕕覆い茲Δ烹盈悗硫屬硲歌悗硫屬糧婆擇鯤僂┐討い泙后(画像上中右と左)

ご理解いただくには、どうしても画像が入りますので、視覚障がいの方には想像を逞しくして読んで下さい。

画像枚数に関係で、3回に分けてのUPとなります。
次は、彫りの完成した版木と摺り重ねの過程です。
Date: 2017/01/29(日) No.24

No.25 こばちゃん 2017/01/29/21:27:47
木版画の行程 有難う これは根気のいる仕事ですね。無ちゅうになると
お犬様の散歩も疎かになりませんか これは実際に施工している所を

見学に行きたいプロの御手並み拝見それこそ作業着をべたべたにして
奥様に叱られないですか 心配します でもよい趣味をお持ちで私も

負けじと鑑賞菊をこれも手間がかかります。良き作品ができましたら
拝見 させてください。

すくすくと育ったのは?

私ち、いつも寝床にいるんですわよ。

この頃は、「寒いねエね!」が朝のご挨拶になっている私ちのお城ですね。
本当に、「こんなに寒いとは・・」ですね。
菜園の野菜でも、寒さに弱ったのもあれば、負けずにすくすく育ったのも有りでいろいろですわ。

地中に育つ蕪は少々弱っていましたが、地上の野菜は元気ですね。
ブロッコリーに(画像上左)、カリフラワーに(画像上中)、キャベツに(画像上中右)と。
軟弱な私ちは、いつもお床の中でスヤスヤですわょ。(画像上右)

私ちの頭脳より大きく育ち家計の足しになる事請け合いです。
私ちのお食事タイムで、おすそ分けがあると期待しちゃいますわよ。

殿サマは、こばちゃんやきくちんさんのコメントに応えるべく画像探しで悪戦苦闘・・
あと数日待ってて下さいませ〜
Date: 2017/01/27(金) No.23

時を忘れるほどに

この時期、Mocaの額ほどしかない菜園では、根菜類が寒波にもめげずすくすく育っているのもあれば、少々亀裂が入ったのもありで千差万別。

一番の被害が、蕪ですかね。
さっそく見た目の綺麗なカブを題材(画像上中)にして作品作りをすることに・・

グループ仲間での交換サイズの太子版(135×190mm)の小品です。
版木にトレースし、削り、摺りの工程を経て完成。
赤かぶ(画像上左)と白かぶ(画像上右)の2種類を作成してみました。
因みに、図柄は、斜め下から見た1ヶの蕪の茎・根と葉です。
因みに、両作品とも同じ版木を使い配色を変えています。(4 版 6色)
因みに、装飾の額も手作りの物です。

「面倒くさいこと良くやるね」とよく言われるけど、心に負う「○怒哀○」を一瞬なりとも忘れさせてくれる良薬なんですね。

Date: 2017/01/22(日) No.17

No.18 きくちん 2017/01/23/09:57:02
左の絵の配色が好き。

No.19 Coo 2017/01/23/17:26:35
ありがとうございます。
思うような立定感が出てこないので苦慮しています。そこの所が、アマチュアから脱皮できない由縁でもあるんでしょうが・・

No.20 こばちゃん 2017/01/23/21:33:25
 額縁迄 こしらえるなんて 凄いですね。
アマチュアではない。彫刻.版木 のわからない?です。。

No.21 Coo 2017/01/24/10:09:46
こばちゃん、簡単に言えば、木版画は木製の板に絵柄を写し、主に彫刻刀で溝を彫り凸凹をつけ、色をつけて和紙に写し取る技法です。
近々、版図と彩色の流れをこのBlogで載せてみます。それまでお待ちを。

No.22 きくちん 2017/01/24/14:44:26
そりゃ楽しみ

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
008221
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。