*-- ありんこDiary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます

ブログの件
 2017/01/29(日)
,

宮本 武蔵

 2017/01/28(土)
<2>宮本 武蔵  2017/01/28(土)
練習 宮本武蔵  2017/01/28(土)


ブログの件

 ブログ 少しは発信できるようになりましたが。
性格が悪いのか、入れたい写真どこへ遣ったのやら。

文章 色つき 大きい 小さいしたのはいいが 
バランの悪いこと 武蔵の写真 跳んでも

ない所に ござる。どうやらするとせっかくの
文章が 消えて 泣きたくなる。

菊様 こんな自分ですが よろしく。
Date: 2017/01/29(日) No.88

No.89 きくちん 2017/01/30/14:34:37

明日いろいろやってみようね


,

宮本 武蔵

 
原作 小林 嘉之

 
 

朗読 徳川 夢声



 

巌流島の戦い



 小次郎は来ない武蔵を待つ
 一刻も 待ったろうか 刀の鞘を捨て

 思わず砂浜を 駆け寄る 思わず小次郎破れたりと
 武蔵 何故に身を守る 鞘をすてる。

 小5,6年の頃 クラスの授業で 大変厳しい先生が
 見えた軍隊上がりで頭は丸坊主で たえず竹刀を持ち

 我ら生徒が悪さをすると 男、女 構わずに
 竹刀で よくたたかれた。手を出せと 掌の平を竹刀で

 よくたたかれた。冬等 青地になり痛かった

 機嫌の良い時などは 軍隊の苦しい経験等 耳をそば立てて
 聞いていた 宮本武蔵の朗読も 前回はどこまでだったか

 でもきつい先生でしたが家に帰っても影口も聞かず
 それほど問題にも ならず。卒業したものでした。

 早々体育の授業が嫌いでいつも運動場を30周てな事だった


Date: 2017/01/28(土) No.87

<2>宮本 武蔵
 
原作 小林嘉之 朗読 徳川夢声


一乗寺下り松の決闘

吉川清十郎 一門は 300の手下を連れ
武蔵を今か今かと待ち構える中

武蔵は現れた。

  
Date: 2017/01/28(土) No.86

練習 宮本武蔵
 

宮本武蔵

 原作 小林嘉之 朗読 徳川夢声
一乗寺下り松の決闘 吉川清十郎は......
 
Date: 2017/01/28(土) No.85

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS
 勉強会ありんこ
006184
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。