*--ありんこ総合活動報告Diary--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


H28年11月の活動  2016/12/04(日)


H28年11月の活動
◆◆1.定例勉強会◆◆

 火曜日 5回(視覚障がい者中心)
 水曜日 5回(基礎修了者&全障がい者)
 木曜日 4回(肢体不自由&全障がい者)

 
*この月は、みなさん風邪の症状があり欠席することが多くありました。
時には、無理をして参加をする方もいて「みんなに迷惑をかけるから早退したら?」なんてことも有り何でも言い合えるところが、ありんこの良いところでもありますかね。


◆◆2.タブレット勉強会◆◆

iPhone(14日と28日の月曜日)
*今月から第5期の講座が始まりです。
・今回も視覚障がい者中心となります。少々グレードアップした内容で進んでいます。
・今回から新たに参加する会員のために、iPhoneの基礎・各部の名称と働きを再確認でした。
・ヴォイスオーバーの操作から始まり、基本ジャスチャー(タップ・フリック・ローター)まで進みました。
・画像認識アプリ「Identifi」の紹介もありました。
 

◆◆3.誕生会(11月6日開催)◆◆
 (^^♪ Happy Birthday to You (^^♪

この月は、10・11・12月に生まれた会員のお祝い日です。

会員も増えて誕生を迎える方も多くなり賑やかな誕生会になっています。
ケーキの代りに甘いプリンのカップがお菓子と一緒に並び、お喋りをしながらひと時を過ごしました。
  
アトラクションは、恒例のバリアフリー映画の鑑賞です。
「ふしぎな岬の物語」です。
この映画は吉永小百合さんが岬の喫茶店を経営する女主人で、そこに集う人々の悲喜こもごを描いた映画です。
今回も、「みよまい会」によるシーンボイス付で、視覚障がいの方、聴覚の方など同じ画面で同じ感動を共有することが出来ました。
 
 
◆◆4.西尾張ブロックボランティアフェスティバルに参加(11月27日)◆◆
西尾張ブロック14市町村のボランティアの方々が集うボランティアフェスティバルが11月27日(日曜日)に津島市文化会館での開催されました。この催しは、ボランティアの輪を広げる、交流の場でもあります。

「ありんこ」は、ICT機器の障がい者学習支援のグループとして一宮市の代表として参加してきました。
音声パソコンやタブレット機器の紹介で、目の不自由な方でも活用できるアプリなど多くの方に紹介することが出来ました。

来年度は、一宮市が主会場で開催となります。
   
Date: 2016/12/04(日) No.4


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
003923
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。