*--スガホのてくてく日記--*

ICT機器活用サークル「ありんこ」のメンバーブログです。
閲覧はどなたでも出来ます。


中性脂肪値は下がりました  2017/04/03(月)
2月末の歩き遍路延期  2017/02/13(月)
中性脂肪が高くなっておりました。  2017/01/30(月)
今回の‘お接待’  2017/01/18(水)



中性脂肪値は下がりました

 長々と休んでおりましたのでブログの入力の仕方を忘れてしまいました、思い出してボチボチ復活させます。

 まずもって`てくてく日記’で約束しておりました中性脂肪値は
148/dcと下がっております。やはり正月明けの暴飲暴食がたたったのでしょう、その後生活習慣を元に戻したからだと思っております。ただ正常域内とはいえ上限に近いので、なお一層健康体維持に
すべく心がけていきます。
 また一年ほど前に血圧が高域にあり、主治医から「光田さんも後期高齢者だから`クスリ屋のクスリ知らず’など意地を吐いていないで血圧降下剤をのみなさい!」と忠告をうけました。これ以降
忠実に毎日朝に血圧降下剤を服用し、一方で最高・最低・脈拍・時刻を測定値管理表に記載するようにしてますが、最高値が130〜140
mmHgと落ち着いております。因みに最近、めまいがすると主治医に告げますと、今のうちに脳内の状況を見てあげようと脳外科を
紹介され、はじめて「MRI検査」をして貰いました。結果は脳内
に微小の梗塞部分があること、脳萎縮はなく、年齢相当の状態ですとの診断結果が出ました。

 所で今週の「週刊現代」に:六十を過ぎたらウオーキング(一日
一万歩)も危ない、運動しすぎるとなる病気・・・」のテロップを
読みました。ウオーキングをしない連中の僻み妬みの輩だと思いまうが、435円を出してまで読むか?と、誰か読まれたらコピーでもして送ってくれませんか。

 写真の方は今年、我が家の畑から出た‘蕗のトウ’とMさんが
届けて下さったそれを写したのがありますので添付します。残念ながらこれらは「てんぷら」と「佃煮」にしてわたくしのお腹の中に
ありますのであしからず。

 
Date: 2017/04/03(月) No.17


2月末の歩き遍路延期
 昨年11月末に四国歩き遍路に出掛けましたが、計画がきつくて途中9泊10日の所、5泊6日で切り上げました。この残りを歩かないと4
巡目が結願しないので、今月下旬に果たそうと計画を組みなおしし
今週末に出発をしようと考えました。

 そこでスタートとなる第八十八番大窪寺前の遍路宿に宿泊を申し入れをしますと、とんでもない返事がありました。今年の四国は雪
が多くてオーバーではないが冬山装備をして来ないと、また単独で
歩くのは危険です時期をずらしなさいと断られました。

 面白くなく、そこから3匆爾僚匹謀渡辰鬚靴泙垢搬膩寺から裏山の「女体山越え」は危険だが、第八十七番志度寺前の宿をとり
翌朝コミニティーバスにて大窪寺に入り、そのバス道を下っていけば如何と案を出してくれました。でもこれでは歩き遍路を第一と考える私にとっては屈辱の選択であります。結局は出発日をづらすこ
とにしました。しかし2月下旬以降は予定が入り込んでおり5月中旬
以降でないと・・・。以上の経過で暫くは「テクテク日記」は休刊にならざるを得ません。これでは筆力が落ちますので、幸い最近
市健康づくりサポーター協議会が発行した「一宮市ウオーキングマップ」があり、その幾つかを選んで歩いてその報告をしたいと
思います。

 添付の写真は7年前に大窪寺を拝観して、この後に女体山を上った時の写真をつけておきます。


Date: 2017/02/13(月) No.14

No.15 きくちん 2017/02/14/10:21:41
「女体山」とは、すごい名前やね・・

No.16 conko 2017/02/15/23:15:24
四国遍路の順延は残念でしたね。でも気持ちを切り替えてがんばって下さい。ところで中性脂肪はどうでしたか?


中性脂肪が高くなっておりました。
 ご承知のように私は、毎日飽きもせず20千歩を目標にてくてく歩いております。一体何のためですか?と尋ねられますが一言‘ピンピンコロリ’を狙ってますと答えております。私の年齢層になりますと約80%近い人達が究極の願いとしてこう述べられます。

 三年前まで私は民生委員をしておりましたが、多くのご老人と接触しておりまして、この言葉を毎日のように聞かされました。その
体験で述べますと、毎日心身共に元気な人は‘ピンコロ’が多いに
対して、逆に医者とクスリで暮らしている人は、寝たきりなってしまうことが多いのを見ておりました。

 これにならないようにするには、クルマの定期点検と同じ早目早目に行って、落ちてきた箇所を出来る限りいい状態に戻すことです。要するにまず健康診断を定期的に受診することです。

 所が私メがこの正月過ぎに受診して結果が出ました。何と「中世脂肪」が正常域の2倍近く出ましてガク然としました。脂質の他の指標であるHDL,LDLは正常域にあり、これだけが突出しているのは解せません。強いて反省しますと正月休み中に暴飲暴食してきたからだと言い聞かせておりますが・・・

 ここ暫くこれまで通りの生活パターンに戻すことに努め、1ヶ月間静観した後、検診して確かめたいと思っております。勿論この
ブログにて報告することを約束します。

 一応健康体だった頃の写真を張り付けて、見事元の体になりましたとしたく、その写真を捜しましたが仲々見つかりません。昨年末の「ありんこ忘年会」で黒田さんが写されたものを入れておきます。つまり‘養命酒、飲酒前’の姿ですが、すでに肥満体で半分以上老化しており、醜態ですナー。

Date: 2017/01/30(月) No.12

No.13 こばちゃん 2017/01/30/21:23:25
久方ぶりのブログ 貴殿の登場がないので心配しておりました。
小生も歩数はわかりませんが一年位前迄二時間位歩いていましたが。

最近体力を余り使わないぶらぶら歩きになり、みるみる内に体重が
増え 唖然としています。例の不眠のせいか?食事の食べ過ぎか。

1貫目位増え 食べない訳にもいかず やはり疲れるほど歩くのが
一番かなー それとも酒をやめるのが一番か、それはいやだよ


今回の‘お接待’
 お四国で札所巡りをしている中で、‘お接待’というのがありますがご存知でしょうか?遍路姿(白衣、菅笠、輪袈裟、金剛杖での
姿)を四国の人は1200年前の弘法大師さんが巡拝されているとし、何がしのものをお供えしてくれるのです。勿論有形ものでも無形の
ものもあり、それも一瞬の出会い(一期一会)のことが多く感激します。今回もこれを体験しました。

 四日目は逆打ちで第八番熊谷寺から第七番十楽寺へ向かっている
途中でした。朝から激しい雨で遍路姿の上からポンチョをかぶりズブ濡れの状態であったと思います。お昼時でどこかで温かいうどん
でも食べさせてくれる店はないかと捜してましたがありません。すると‘仕出し屋’ふうの店がありここならば何かを食べさせてくれると覗いてみました。出てきた女性が「残念ながらウチは食べ物や
ではありません、近くに‘お好みや’があります、歩いて10分位です」と道順を教えてくれました。

 仕方なく教えられた方向に歩いていると、後ろから軽四が追いついてきました。見ると先ほど道を教えてくれた女性です。そして「雨なので‘お好みや’までクルマで送って行きます、どうぞ後ろの座席に乗って下さい!」と、こちらは頭から足の先まで濡れネズミですから、「いやこんな姿ではクルマの中をビタビタにするから
結構です」と断りすると、「いや構いません乗って下さい!」と更に強くいうのです。こちらはお腹が空いてますので、ままよと乗り込みました。

 すると又また驚きです。中に三人の男の子達が座ってました。助手席にゼロ歳の赤ん坊、後ろの席一つに二歳と四歳の二人がいました。残ったもう一つの席に自分のために空けてくれたのです。そして五〜六分で‘お好みや’に着き、お礼を述べて別れました。

 残念だったのは雨の休日の昼時です、超満員で店長が注文をとりにきましたが、「食べるまで20分程かかりますが食べられますか?」と尋ねますので待ちきれないと雨の中に飛び出し、また遍路道に戻って歩き出しました。一時間弱で十楽寺前の‘うどんや’さんに着いて暖かい‘桶うどん’にありつけホッとしました。

 この軽四乗用車のせてくれた女性の名前は聞けませんでしたし、
いつもカメラを撮るのに、雨の中と空腹で一枚も撮らずに終わり
ましたが、この一コマは強く強く印象に残りました。これが‘お
接待’の一例です。場所を知ってますので、いつか又その‘仕出し屋’さんの前を通ります、その時の女性と三人の子どもさんに会ってお礼と写真を撮らさせて頂きます。

 そんな訳で添付する写真はありませんが、以前雨の中を歩いて
いるのを貼り付けておきます。

 長い長い「てくてく日記」の一遍でありました。
Date: 2017/01/18(水) No.10

No.11 きくちん 2017/01/18/10:04:24
良い話ですねぇ。スガホさん、写真あると良かったですね。
ところで一番左の写真、「あなたの銅像?」って言うくらい、似てるぞ。

現行ログ/ [1] [2]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
返信した方が修正・削除する場合(またはタグを効かせたい場合)
No. PASS

**HOME**
001002
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70
このプログラムは上記のCGIを改造したものです。